セールススタッフ/田口裕仁

自己紹介をお願いします。

セールススタッフ/田口裕仁

1997年4月に入社。高校も大学も工業系だったので当然、メカニックと思っていたのですが予想に反してセールスに配属、以来19年になります。最初はネクタイをするのが嫌で、いつ辞めようかと。石の上にも三年ではないですが、いつのまにかセールスが楽しくなって今日まで続いています。そうこうするうち、管理職の話がありました。セールスも続けたい、その思いも強かったので、管理職でありながら、セールスとしても仕事を続けるセールスマネージャーを希望しました。プレイングマネージャーという呼び名の方が一般的かもしれません。

趣味は何ですか。

一つはサーフィン。普段の仕事では、携帯電話が休みの日でも鳴って、電話している最中にもまたかかってくる。サーフィンは、当然ですが海の上なので携帯は持っていけません。波待ちをしている時間、僕にとっては贅沢な時間です。ストレス解消ですね。
もう一つは、家が好きなこと。セールスなので、お客さまのお宅に訪問することが多くあり、さまざまな家を見させていただきました。そんなことから、自分だったら、もっとこうしたい、ああしたいと。住宅展示場を通りがかると、つい寄ってしまいます。今、新築に引越したばかりなのですが、まさに子供たちの成長を考えて自分でプランニングしたマイホームです。

思い出に残るエピソードは。

とにかく忙しい日でした。その日は、まず朝、自宅から自分の車で、赤坂のコインパーキングに停めて、お客さまの車を引き取って、サービス工場へ。その後は、別のお客さまへ納車、そしてまた引き取り・・・最後に、また納車。疲れきって、電車で家路に。
翌朝、会社に行こうと車庫を見ると、あるべきはずの自分の車がない。前日の朝のことをすっかり忘れ、盗まれた!と勘違い。落ち着け、落ち着け。やっと思い出したものの、今度は止めっぱなしにしてしまった赤坂のコインパーキングの料金が心配に。結局、1万円も支払う羽目に。苦い思い出です。